ムダ毛処理の頻度はどのくらい?

ムダ毛、セルフケアで気をつけるべきこと

夏になると肌を露出する機会が増えます。
腕や足、脇などが見えやすい状態になるので
ムダ毛はしっかりと処理しておきたいところですよね。

冬の場合は服で隠せるからそこまでちょこちょこ処理していない人も多いですが、夏の場合は薄着になってしまうのでごまかせなかったりします。
なので、人によっては毎日のようにムダ毛処理をしていたりしますが、それだと肌や毛穴に大きな負担をかけてしまうので少し心配になってきます。

夏のムダ毛処理の頻度は人それぞれなのでこのくらいと言い切ることはできません。
毛が薄ければ1週間に1回くらいの頻度でもそこまで目立つことはありませんが、
毛が濃かったり剛毛だったりする場合は2日に1回だったり、毎日処理しないと目立つという人もいます。

ムダ毛処理をする時の注意点

ムダ毛処理の頻度が多い場合であってもそうではなくても、処理をする時は気を付けないといけないことがあります。

例えばカミソリを使う場合は古い刃を使わずに、新しく切れ味の良いものを使うようにしたり、肌が乾いている状態で剃ったりしてはいけません。

古い刃は錆びていたり切れ味が悪くなっています。
そうすると不衛生ですし、何度も同じところを剃らなくていけなくなります。
肌を余計に傷めてしまうことになるので切れ味が悪くなってきたら、すぐに交換するようにしてみてくださいね。

また、女性の場合は生理前後にムダ毛処理をするのはおすすめできません。
この時期は肌がとっても敏感な状態になっているので、普段と同じ処理の仕方でも肌トラブルを起こしやすいです。
なので、生理前後はなるべく処理をしない、控えるようにしましょう。